2019新型 iPhone XE:コンセプトデザイン公開

2019新作 iPhone:リーク 画像

【関連モデル:iPhone 11、iPhone Xs 後継機】
高機能ながらも高額な販売価格で実売数が伸びない2018 iPhone シリーズ。2019年モデルでは巻き返しをはかるべく、価格をおさえたハイCPモデルの予感。そんな2019 新型 iPhone のリーク情報を元に、イタリアのデザイナーであるアントニオ・デ・ロサ氏が、新ハイエンドモデルとなる『iPhone XE』のコンセプトイメージを公開。

iPhone XE:スペック

2019 新型 iPhone の最上位モデルとなる『iPhone XE』のデザイン・スペック。

2019新型 iPhone:スペック

外観デザイン・筐体

2019新型 iPhone:外観デザイン
iPhone XE の外観は、ひと目見た感じはベゼルレス・オールディスプレイの iPhone X 系ですが、筐体側面の曲面造形ではなく iPhone SE に似たフラットな形をしています。側面素材はアルミ地ではなく、ステンレス素材かもしくはミラー仕上げがほどこされ上質さをねらっています。また、側面ボリュームボタンは iPhone SE の丸型ではなく細長い長方形を採用。スリープ / 解除ボタンは上部から側面へ移動。

ディスプレイ

2019新型 iPhone:ディスプレイ
ディスプレイは、OLED(有機 EL)パネルを採用した Super Retina 。サイズは〈6.6インチ〉と iPhone XR の〈6.1インチ〉より大きい設定。解像度は〈2960 × 1440 px / 514 ppi〉と現行モデルをかなり上回る表示能力をもつ。なお、ベゼルは現行モデルより更に薄い設計になっており表示領域の拡大に貢献。

ディスプレイ上部にあるノッチは、スピーカーをベゼル(枠)部分に移動させることでノッチ領域を縮小。

カメラ

2019新型 iPhone:カメラ
背面メインカメラは、カメラハウジングを見ると3眼(トリプルレンズカメラ)と思ってしまいますが、レンズの1つは VR / AR に使用する 3D センシング用カメラなため実際はデュアルレンズカメラ。2つのレンズカメラは広角レンズ・望遠レンズが搭載される。また、それぞれの解像度は〈3600万画素〉と、かなり高画素なイメージセンサーを採用。

前面のカメラは解像度が1200万画素、レンズ開放値が ƒ/1.8。動画は HD で 60 fps に対応する。

Face ID

2019新型 iPhone:Face ID
個人情報を守るセキュリティシステムは、顔認証セキュア Face ID を採用。おそらくセンサー・カメラモジュールは第2世代が導入され、より強力なドットプロジェクタと高性能な赤外線カメラによって、顔が離れた状態でも正確な認証ができるでしょう。

カラーバリエーション

2019新型 iPhone:カラー種類
筐体のカラーは単色ではなく、リアパネルとサイドパネルの色が違うツートンカラー仕様。公開されたデータには、ディープブルー、シャイニーブラック、ゴールドホワイトの3色。

2019新型 iPhone:カラー種類2019新型 iPhone:カラー種類

ストレージ・価格

2019新型 iPhone:価格 値段
iPhone XE の内臓ストレージは〈512 GB / 1TB〉の大容量の設定。くわえて搭載されるスペックがハイエンド仕様であるため、販売価格は〈1,199ドル〉以上の値段と高額。ただ iPhone Xs Max 512 GB より〈300ドル〉ほど安い価格設定なので、ハイエンドモデルが欲しいユーザーには人気のモデルになりそう。

値段が安くない iPhone XE コンセプトの『E』は Economy(エコノミー)ではなく、Extra(エクストラ)の意味かもしれません。

iPhone XE:画像・動画

アントニオ・デ・ロサ氏によるコンセプトデザイン iPhone XE の動画は、YouTube チャンネルにアップされています。

コンセプトイメージ

2019新作 iPhone:画像・動画2019新作 iPhone:画像・動画2019新作 iPhone:画像・動画

YouTubeチャンネル:ConceptsiPhone